丁酉年の凶方位? 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

栄就です。

 

暦では、2月4日から、新年になりました。丁酉年です。

 

(まぁ、毎年のことなのですが・・・)そのため、「今年は●方位が凶方位ですが、引っ越ししない方が良いですか?」

というメッセージを多く頂くます。

 

  • 南が 五黄殺
  • 北が 暗剣殺 
  • 東が 歳破 

 

だというのですが、繰り返し主張しているのですが、このような凶方位は存在しません。

また、今年という、年単位の凶方位は、作用が無いので、知る必要すらないのです。

 

ですから、南でも北でも東でも、好きな方位に引っ越せますから、大丈夫です。

多くの皆さまが、無事に引っ越されて、暮らしておられます。

 

しかし・・・このような凶方位を信じている人は、不都合が多くて、たいへんですね・・・。

方位は、人生に制約をうけたり、降りまわれるものではなく、利用するものです。

 

方位のマスターは、自分自身です。

方位の奴隷になるのは、やめましょうね。

 

引越し方位鑑定

 

 

 

 


方位の真ん中が良いのか? 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

栄就です。

 

吉方位とりを実践するときに、「方位エリアの真ん中へ向かった方が、吉効果が強くなりますか?」

という、お問合せを頂くことが多いので、こちらでも回答させて頂きます。

 

例えば、

吉方位が、東方位だった場合、東方位の、ど真ん中を目的地とした方が、効果があるのか?

という問いですよね。

 

答えは、関係無い。

 

吉方位のエリア内であれば、目的地はどこでも良いのです。

目的地の位置によって、吉効果の強弱がつくことはありえません。

 

ただし、境界線付近は、隣の方位と混ざってしまうため、避けなければいけません。

そういう意味では、あまり、端っこに目的地を定めるのは、やめたほうが良いのです。

 

 

吉方位鑑定

 

 

 


銀行に並ぶのは損 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

栄就です。

 

お昼に、銀行の前を通りかかると、きまってATMに数人の列ができているのを見かけるのですが、振込や通帳の確認は、ネット上で完結させた方が、絶対に良いです。  スマホからアクセスして、1分もあれば完了するのですから。

 

出金だけは、ATMを使うと思うのですが、コンビニATMでも可能なのですから、お昼に銀行に並ぶのは、「ちょっと情報弱者すぎるよなぁ」 と思って、いつも眺めています。

 

銀行のATMで、通帳と、にらめっこしてる人も、よく見かけますけど、リアルの通帳も廃止した方が良いです。

通帳は、ウェブ通帳を採用して、リアルの紙の通帳は使うのを やめることです。

紙の通帳は、セキュリティも悪くて、もはやメリットが無いのです。

 

私も、銀行の雑用は、ネットで完結させてますので、銀行の窓口にいくのは、年に1回か2回くらいです。

貴重なお昼休み時間に、銀行のATMに並ぶのは、もったいないですよ。

 

 

 

 

 


契約を急がす不動産屋・・・ 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

栄就です。

 

住宅購入日鑑定をご依頼いただく際に、

「不動産屋に、契約を急がされていますので、できるだけ早く鑑定してください。」

とリクエストされるお客様が多いです。

 

私も、若いころ、不動産業界で働いていましたので、よくわかっていますが、不動産屋が購入を急がす理由は、「気が変わらないうちに契約させたいから の ひとこと につきます。

 

「ほかにも興味を持たれているお客様がいますので・・・」という常套句も、半分ウソだと思ったほうが良いです。

不動産を選定中の人は、一種の躁状態になっていることが多く、このような常套句に、はやし立てられてしまいがちです。

 

私の個人的な意見として、契約を急がす不動産屋は、信頼性に欠けるため、避けるべきだと思います。

 

住宅購入日鑑定

 

 

 


マイホーム購入は財運を占う 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

栄就です。

 

今の時期は、家を買う人が多いようです。

家を買う時は、世帯主となる人の誕生日から、吉日を鑑定し、その日で契約することが必須です。

 

大きな買い物をする時は、買う人の財運をみる必要があるのです。

ただし、賃貸の場合は、買うわけではないので、賃貸契約吉日などはみる必要は無いのです。

 

家の購入は財産を手に入れることになりますから、財運をみるわけですね。

家の購入日鑑定。

 

買い物で、財運を鑑定してから買った方が良いのは、マイホームくらいのものです。

自動車の購入も大金を支払いますが、財産にはなりませんから、購入日の鑑定は必要ないですね。

 

 

 

 


承認をヤル気の源にしてはいけない 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

栄就です。

 

 

他人から褒められたり、認められたりすることを、活動のヤル気の源にしている人が、本当に多いです。

そして、怖いことに、本人は無自覚なことが多いです。

 

 

このような人は、仕事でもプライベートでも、他人にコントロールされる人生になって、本当の自分をどんどん見失ってしまいます。

 

上司から褒められることで、仕事を頑張れたり、両親に褒められることを人生の中心に据えてしまうからです。

 

世の中には、あなたの強い承認欲求を看破し、あなたを食い物にするような人物もゴロゴロいますので、注意してください。

あなたの強い自己承認欲求が、邪悪な人物を引き寄せているのです。

 

 

誉められよう、認められよう と 活動するのではなくて、あなたが、本当に心から、やりたい事を一生懸命やっていれば良いのです。

 

そんな毎日で活動できれば、他人は、あなたに一目置いて、本当の承認を得られるのですよ。