うまいヤツは、最初からうまい! 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

運命学である四柱推命では、人の才能をみることができます。

 

才能は、生まれつきのギフトなんですよね。

 

努力じゃ、追いつけない能力が、才能のもつパワーです。

 

 

あることに、才能がある人を、どう見抜くか・・・。

 

「うまいヤツは、最初からうまい!」

 

が、ひとつの見抜く基準です。

 

 

たとえば、

 

  • 歌がうまいヤツは、最初から うまいんです。
  • 文章を書くのがうまいヤツは、最初から うまいんです。
  • 足が速いやつは、最初から速いんです。
  • 大勢の前で話すことが、うまいやつは、最初から うまいんです。
  • 記憶力がずば抜けているヤツは、最初からそうなんです。

 

 

わかりますよね?

 

練習したから、そうなったのではなくて、最初からそうなんです。

 

最初からそうで、練習したり、訓練したら、さらに爆発的にうまくなるヤツ。

 

それが、才能のある人なのですね。

 

 

 

子育てするときって、この見抜き方が、役立ちます。

 

子供に、やらせてみたら、最初からうまかった!

 

だったら、どんどん褒めて、おだてて、伸ばしてあげれば、天才として花が咲くのです。

 

 

一番ダメなのは、親の勝手な判断で「役に立たないから」と、途中で、辞めさせてしまうことですね。

 

「役に立つ」って何かというと、”いい大学に入れること” とか、”サラリーマンとして困らないこと”、だったりします。

 

それでは、才能は天才にまで、昇華しませんね。

 

 

 

続きはメルマガで解説しましょう。

 

 

 

土用でも引っ越しできます 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

今月、7/20から、土用に入ります。

 

土用は、季節の変わり目の期間であることは、何度も説明していますね。

 

土用は、夏だけでなく、春、秋、冬、全てにあるのですが、夏の土用だけ、妙に知名度が高くて、よく質問がきます。

 

 

「土用に、引っ越ししても問題ないですか?」 です。

 

答えは、全く問題ないです。

 

 

 

土用は、季節の変わり目を指しているだけで、方位作用と全く関係ありません。

 

よって、土用でも、引っ越しはできますので、安心してくださいね。

 

 

 

続きはメルマガで解説しましょう。

 

 

 

社長のウソ・・・ 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

 

「昼飯は、早く食べるヤツが出世する」

 

とか

 

「会社に一番早く出社するヤツが出世する」

 

などど、従業員に説教する、会社社長って、けっこう多いものです。

 

私も、サラリーマン時代に、このセリフのまんま、言われたことがあります。

 

 

 

でも、これはウソなんですよね。

 

このセリフは、社長が、従業員を、最大にコキ使うために言っているだけですね。

 

出世する社会人と、なにも因果関係はありません。

 

真面目で世間知らずな若い人は、真に受けてしまいますから、社長のしかけた洗脳みたいなものです。


 

 

会社で出世する本質的な要素は「仕事ができる」という1点のみ。

 

朝、ギリギリに出社しようと、ゆっくりランチをしようと、仕事ができれば良いです。
 

なにごとも、本質を理解できないと、すぐに洗脳されてしまいますね。

 

 

 

続きはメルマガで解説しましょう。

 

 

 

「水」の人は辛い年運・・・【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

2018年も半分が過ぎました。

 

 

上半期を振り返ってみて、興味深いことに気が付きました。

 

吉方位の鑑定依頼の、およそ45%が、「水」の気を必要とする、お客様からでした。

 

 

でも、これは不思議でも、なんでも無いんですよね。

 

何度か、紹介していますが、今年は戊戌年(つちのえいぬどし)です。

 

土の気が、最も強くなる年運なのです。

 

 

 

「土の気」に、やられるのは「水の気」です。

 

ようするに、水の気を主体とする運命の人は、運気が低下しやすい年回りです。

 

(まぁ・・・栄就もその一人です。)

 

 

 

人は、運気が低下したときに、占いに頼るものです。

 

私は、定期的な吉方位とりを実践していますので、大きな問題はありませんが、それでも、ちょっと本調子ではない感じです。

 

運気は低下した時に緊急メンテナンスするのではなくて、いつもメンテナンスすることをお勧めしますよ。

 

 

吉方位鑑定

 

 

 

続きはメルマガで解説しましょう。

 

 

 

お手紙鑑定は、ご用意ありません。 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

鑑定をご依頼いただいたお客様より、「いつごろ お手紙(郵便)が届くのですか?」と問合せを頂くことがあります。

 

ウェブサイトに明記していますが、うちでは、お手紙による鑑定書の送付は、していません。

メール鑑定は、Eメールを使って、鑑定書のPDF(電子書類)を添付して送信する形式です。

 

10年以上前は、お手紙でも対応していましたが、インターネットの発達に伴って廃止しています。

PDFを印刷すれば、紙の書類と化すわけですが、そもそも紙化する意味はないでしょう。

 

ということで、紙の書類を、うちから送付することはありません。

全て電子書類、電子データです。

 

「紙の書類として残したい」という場合は、送信したPDFをプリンターで印刷してくださいませ。

プリンターが無いという場合は、コンビニでも印刷が可能ですよ。

(わざわざ、する意味があるとは思えませんが・・・)

 

 

 

続きはメルマガで解説しましょう。

 

 

 

吉方位の目的地はリラックスできる屋内で 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

吉方位の実践の基本は、吉方位にある目的地へ滞在することにあります。

 

目的地は、お気に入りの場所を、いくつか決めておくと良いのです。

 

 

毎回、新しい場所へ行く必要はないのですね。

 

東南だったら、ここのお店、北西だったら、あの温泉と、あらかじめ決めておけばよいのです。

 

 

 

そして、これから、猛暑日が続きますので、必ず、屋内をメインの滞在場所とすることです。

 

お寺、神社、有名なパワースポットだろうと、効果に違いはありません。

 

 

 

吉方位とりは、目的地に、ご利益があるのではなくて、方位作用を使った開運方法だからです。

 

繰り返し言っているのですが、「吉方位は神社にいくべき?」という、ご質問を、まだまだ多く頂きますので、説明しました。

 

吉方位の目的地はリラックスできる屋内で実践してくださいね。

 

実践方法の具体的方法はこちらで

 

 

 

続きはメルマガで解説しましょう。