家を買う日は劫財日は除けること 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

栄就です。

 

住宅の購入は、財産にかかわるイベントですから、運命を鑑定し、吉日で購入すべきではあります。

 

 

そこで、

 

「何をもって家を買ったことになるのですか?」

 

というご質問が、たいへん多いので、回答してきましょう。

 

 

家の売買契約 が 家を買った日 となります。

 

 

 

 

× 住宅の引渡し日
× 引越し日 (※引越しは、引越し方位の鑑定が必要ですので、別途ご相談ください。)
× 所有権の移転日
× 住宅ローンを申し込む日
× 代金の決済日
× 建物が完成する日

 

は、家を買った日ではありません。

 

 

マイホームの購入は、35年間の借金を組んで、ご主人に生命保険までかけて、手に入れようという投資でもありますので、劫財日などの凶日では、絶対に除けましょうね。

 

住宅購入日(時期) 占い

 

栄就の鑑定中の書類