吉方位で職場を探したい・・・ 【栄就】


鑑定中の鈴木栄就。

 

 

栄就です。

 

 

  • 「転職するにあたって、吉方位の職場を探したいのですが・・・」
  • 「就職に適した会社の吉方位を鑑定してください」

 

といった、鑑定のリクエストが、以前から多くなっています。

 

まず、結論を言うと、会社への吉方位という概念はありません。

 

 

 

会社は、毎日通うところなのですから、方位鑑定をする意味なんてないはず。

 

なぜ、このようなメッセージが後を絶たないのか、最初は疑問だったのですが、すぐに解ったんですよね。

 

 

 

ようするに、「年単位の吉方位」を信望する人が、多いというわけです。

 

今年の吉方位を知って、その方位にある職場を探したいという意味だったわけです。

 

 

 

方位盤は、年単位で鑑定することは、いちおう可能ではあります。

 

しかし、年盤の吉方位は(凶方位も)作用しないため、利用する価値がゼロなのです。

 

重要なのは、年盤ではなく、日盤です。 日が大事ということです。

 

 

 

よって、毎日通勤する、会社の吉方位など、鑑定する意味は無いのですよ。

 

毎日、通うことになる場所の、方位を気にすることは、健全とはいえません。

 

吉方位は、休みをとって、キッチリと吉方位とりを実践すれば良いのです。

 

 

続きはメルマガで!