漢方 占い 横浜 









ブログに書くには あまり好きじゃないけど

時事ネタ。


漢方薬保険外


例の事業仕分けによって、


ななんと、漢方薬が公的医療保険の適用外とする方向で結論だされた!


ネットで薬が買えなくなることも そうだけど、

こういうことって意外と シレーっとやられちゃうんだよね。


事業仕分けには 賛成だけど、もっと削る先考えてヨン って感じだね。


六君子湯 なんかは 陰性の人が飲む漢方だけど、
重度の陰性体質で、困っている人は、ちょっと長い目で飲んでおかないと
いけないんだよね。


市販で買いますと、メチャ高いし、続かないよな。




 

食事 占い横浜 四柱推命










占い横浜 横浜占い  四柱推命 横浜 電話鑑定 占い横浜


鑑定の合間に ポンパドールのパンをかじっているところ。↑



私は、食生活に関して改善方法を強く提案しておりますが、

なぜならば、
毎日の食事は、生命と運を 支配するものと了解しているからです。


私はどちかといえば、食いしん坊であるし、自由を愛す人間であります。

ですから、外へでかければ、コーヒーや、ケーキも食べるし、

(エスプレッソなどは好物であったります。)

食事に誘われても、ほとんど何でも食べます。

ステーキでも寿司でも、なんでもです。

しかも美味しく、「美味しい」 と言って感謝して食べます。


横浜の関内駅近くの モハンという インドカレー屋さんは
私の大好きなレストランですし、

横浜駅西口にある タイレストラン エラワンタイ もいきつけで
大好きなレストランです。


どちらも スパイスのきいた 極陰性の食事でありますが、
実に美味で風味豊かな異国料理です。
夏の盛りに食べますと、非常に涼を得られますし、
冬にいけばそれはそれで、また満足するのです。




粗食を提案する 私が それでは 「言っていることと、やっていること
が違うではないか」 と思われるかもしれませんが、

私は、粗食は 何の為にしているのか ということを言いたいので
あえて、自分の食いしん坊を告白するのです。



私の提案する粗食は、  粗食をする為の粗食 ではないのです。


何を食べても、何を飲んでも、どこへ行っても、流行の風邪が流行っている
時でも、 


ビクともしない 頑丈な心身を作り上げる為にあるのです。



つまりは、 人生をエンジョイするための 心身つくりの為なのです。


だからといっても 毎日、 酒を浴びるように飲んで良いわけではありませんが、


肉や魚、スパイス、コーヒーが必要であるのなら
それはそれで、楽しめば良いのです。



特に、菜食などをやっている人は 「肉は 毒だ、砂糖は 毒だ」

といって、絶対に食べない というようなことをやっておりますが、

これでは、社会生活が不便で仕方ないでしょう。

友達もいなくなるし、菜食原理主義者同士だけで狭い世界に
なってしまいます。



食生活の改善には、
人生エンジョイが 最初にあることを忘れてはいけないのです。



 

四柱推命 横浜 占い横浜  沈まぬ太陽







事務所のある横浜は、木枯らしが吹いてます。曇り

天気は快晴!



さてさて、先日、

映画 「沈まぬ太陽」を鑑賞しました。




恥ずかしながら、小説の原作は読んだことがなく、全くの無知で、
友人に奨められるまま 映画館へ。


舞台となっているのが 某航空会社であることは一目瞭然。


今では 沈みかけの太陽 となっていますね。



大きな会社では、経営陣と労働組合との抗争が激しかったことは知っていましたが、
これほど、会社をゆさぶるものだったとは、、!

あの事故は、分裂した労組同士の業務上軋轢によるヒューマンエラーという
指摘もあります。


渡邉健 の熱烈さに いまいち共感できない私がいましたが、
正義感なのか、義侠心なのか、、

一方、三浦ともかず は狡猾さを武器に出世していくわけだけど
最後はアレだもんなぁ。




しかし、配役が完璧だったなぁ。

四柱推命でいうと

渡邉健 さんは 丙(ひのえ)の 陽 の人


三浦ともかず さん は 癸(みずのと)の陰の人


一本木の正義心や、周りの見えない暴走は 陽の人にありがちだし、

(最後「僕にはアフリカが合ってるかも」って、オイオイ^^;)




狡猾さによる処世は 陰の人が巧みだ。。



なんとも 四柱推命を知り尽くしているかのような
キャスティングでした。





左遷されている 渡邉健は、 最初、日本で、団地のようなところに住んでいるのだけど、後半 おじさんになっている 頃には 
結構大きい 屋敷に住んでいるんです。(日本で)


(小説だとこのへん詳しいのかな??)



奥様は専業主婦のようだし、お子さんも二人。


左遷されっぱなしで、閑職に就かされていても、
結構、高いお給料は支給されていたんだぁ、、と、、


民間では、今では、考えられないことだ、、。

 

占い横浜 横浜占い 四柱推命






私は、
三国志、劉備軍の名軍師、諸葛亮孔明は、大ファンです。

あまりに昔の人ですから、だいぶ過大評価されて
伝えられているだろうし、ヒーロー像をだいぶ添加されているのだろうけど、この孔明という人は、漢方や四柱推命、奇門遁甲
の使い手であったと言われています。


西暦1300年ころに 劉伯温(りゅうはくおん)という人
が滴天髄という四柱推命の原典を書いているから、
孔明が、四柱推命を使っていたというのは、ちょっと疑問ではありますが、


当時の中国は陰陽五行の国であったのは確かなことです。



占い横浜 横浜占い 四柱推命


私が、なぜ孔明に 憧れるかというと 「名軍師」 
という肩書きにあります。


戦国時代、大将のブレンとして、作戦を練り勝利に導く人です。



私は、この姿を 四柱推命家と重ねてみたわけです。

今は戦国時代ではないけれど、四柱推命家という軍師が必要な
時代だと考えてます。


皆様の 名軍師になるべく、日々鍛錬しております!


戦国時代は、たくさんの人を殺して勝った時代。

今は、たくさんの人に感謝されて勝つ時代です。

そんな 現代の孔明を目指しています。


写真は、いつも持ち歩いているスケジュール帳、

映画レッドクリフ上映時にもらった 孔明 (金城武) のプレミアムカード。

本物の孔明は、当時では考えられないくらい長身で美男であったそうです。



 

横浜占い







最近、世の中の社会主義っぽい動きが妙に気になってしまう今日この頃です。


そういえば、20代の最初に、資本主義の構造を暴いた本
「資本論」ていう本の要約書を読んで

「よし! 俺は 搾取されないで 生きるぞ!! やったるぞ!!」

という気分になった。

それで、運のタイミングとそれまでの準備によって
なんとか独立できました。感謝!




私も社会人成り立てのサラリーマンのころ、
サービス残業をさせられまくった。。

サービス残業なんてのは、労働者から労働という商品を
資本家に無銭飲食されているようなもんで、それでいて
なぜか資本家にはデカイ顔されちゃうの。

ようするに、「替わりならいくらでもいるからよー」っていう
脅迫によって。



今、適職の相談や転職の相談が 増えています。

私も、その方の運や性情をよく分析してできるだけ
開運できる方向でアドバイスできるように
がんばってます。!!



若い、学生の方にアドバイスですが、
これからの社会は 革命でも起らない限り

(起きたりして、、、冷や汗

機械化やIT化の進化は止まらないんです。


そうなると、機械にできる仕事、ITにできる仕事は、
人が必要なくなります。

国鉄からJRに民営化されて、改札が、自動改札機になりましたが、
国鉄時代は、切符を切る人員が日本全国におりました。
あれと同じ現象が、スゴイスピードで進みます。




資本家に

「替わりならいくらでもいるからよー」

って言われない為には、自分を磨いて自分の付加価値をあげることです。


結局 自分のギャラを上げるには自分の付加価値をあげるしかないんです。


機械や、ロボ、IT にできない仕事であり、かつ、できる人が少ない。
かつ需要があること。

これが付加価値です。


とすると、直ぐに 「資格」にハシル人がいますが、

資格もよく見極めませんと、とったわ良いが、喰っていけないなんてことが
あります。



折角、一生仕事をするんだから、自分に合っていて、楽しく
そして、付加価値の高い仕事をできたら、最高ですね。



社会主義国家とは 国営経済のことですから、
搾取されるには変わりない。。

最近は、社会の動きに目が離せません。うーむ。


 

きもんとんこう






先日は 吉方位取り 「きもんとんこう」の日でした。


寅刻出発ですから、自宅のある 神奈川県横浜からは
午前4時出発!! 

もちろん始発電車!

早い!!


子方位 40キロに当る 吉祥寺駅には6時に到着!
写真がまだ 暗いでしょ。^^
横浜占い 占い横浜 横浜 占い 四柱推命

お店がほとんどやってないので、24Hのガストで
沈思黙考タイム!


吉方位の効果を出すには、 動と静 つまり 陽と陰のワンセット
が大切なのです。


ですから2h移動 (動)したら 2hの(静)が必要ってことです。


その後は、割と自由。


私は 子方位恒例の 井の頭公園散策 

横浜占い 占い横浜 横浜 占い 四柱推命

その後にやっとお昼になって、昼食。



そして、お楽しみの 温泉タイムです。

温泉といっても 荻窪にあるスパなんですが、これが気持ちいい。

シメに荻窪駅前の立ち飲み屋さんで一杯やって帰ろうかと思っていたら
閉店してました。


方位取り中に 酒は飲むな ってことかな (^^;)



天地エネルギー補充満タン!!

がんばります!!!