梅雨にはハトムギ茶







六月も終わろうとしているのですが、


それにしても あれです。


湿気がスゴイ。雨




私は 命式でもわかるように 水分が体内にたまりやすい傾向があるので、

梅雨時 が苦手。





四柱推命 横浜


そんな 時に 愛飲するのが ハトムギ茶です。↑


ハトムギは湿邪祓い として体内の水分代謝を促す効力があるのですね。


もちろん飲み過ぎると本末転倒だし、冷やしてもダメです。

ホット でちびちび やってください。




但し、ハトムギは陰性で体を冷やしやすい性格があるので

冷え性で困っている人は、注意されたし。



こういう時期に、アイスコーヒーとか飲みすぎる と

陰性の人はどんどん陰性になるので推奨できません。

アイパッド もいいけど マイポット をもって出かけてください(笑)



 

不景気と事件










忙しく、お仕事させて頂いております。  真に感謝です!!!

一件一件、真心込めて 正真正銘 私が鑑定しておりますので、

ご予約のお客様は 楽しみにお待ちくださいまし。。。






さて、  ニュースから。






マツダ11人死傷事件


↑ 無差別殺傷秋葉原事件 を彷彿とさせる事件。



今後、こういう事件は 急増するでしょうから、注意が必要です。


いつ、なんの関係もない 人から 殺されてしまうリスクが増えます。



自暴自棄になっている人は、歯止めがきかず、刑務所に入っても良い
と考えているくらいですから、普通の常識では当てはめられません。



これから、ますます 日本では 雇用は無くなるでしょうから、

こんな事件を起こす 人は 増えてしまうのです。




自分が、そういう加害者にならない ためにも

知的生産性を高めなければ いけません。



今後 景気が回復しても、雇用は ある程度しか 回復しません。



企業は、できるだけ雇用をしないで経営する方向へ進むでしょうから。



それから、先日、 貸金業法 が改定され、


容易に、お金を借りられなくなる法律が制定されました。


これは、 犯罪の発生を増やす原因になると 推測できます。



そんな バカなぁ と思われるかもしれませんが、


お金が無くて、困りきっている人は、なんでもしちゃうんです。


残念ながら 学生や主婦の 売春なども 闇でマーケット化して増えていくでしょう。

買うのは 中国人旅行者 かもしれません。



景気の良い時期の 日本人 は、フィリピン なんかで

ツアーと称して 同じことをやっていた わけです。 

社会問題化していましたね。

今度は 逆になる番です。

悲しいですが、現実でしょう。




そういえば、この前、ある近所の 食堂 へ行ったら、

ビールを飲みながら 店主のマスター と 大声でおしゃべりする

40歳くらいの

一人の 男性客 がいました。



話す声が、大きいから 聞こえちゃったわけですが、



なんでも この男性、現在 失職し、生活保護 を受けているのだそうです。


驚いたことに   「競馬に大負けした、パチンコに勝った!」


自分のギャンブル話を 大声で語っているのです。



昼からビールを飲むなとも言いませんし、競馬やパチンコも合法です。



でも、キット こんな感じで、勤労意欲の低い 大人 が多いのだろうと

とても 悲しい気持ちになりました。





自分が 加害者にならない ためには、


とにかく 先を読んで、知識で武装して 備えるしかありません。




日本も、安閑としていられない


たいへんな 時代 がきました。



今は、変革のための 過渡期 なんでしょうか。










 

ITリテラシー







吉方位とり に行ってから というもの、

ますます 運が上がって、鑑定以外 の頼まれごと も激増してきました。


頼まれごと が増えているのは 運が良くなっている証拠です。


私は、本当は、なんでもやりたがり ですが、仕事のクオリティと、ムダの排除の為 本業に関係の無い仕事は 断るようにしています。

一点集中の専門特化で やってきています。




鑑定依頼以外のご依頼で多いのが、「ホームページを作って欲しい」、「検索エンジン対策」 を教えて欲しい というものですが、残念ながら今はこうした 仕事は引き受けないことにしております。



上手くいっていない
小規模な店舗・企業経営者 に共通していえることは、

ITリテラシーが、著しく欠落している ということです。

今はどんな職業であっても ITの活用は必要不可欠で、
メールやデジカメも使いこなせない というようでは話にならないでしょうし、 私は ウェブサイト さえ 自分でつくるべき と考えています。




私は、以前、独立したてのころ、ウェブサイトの作成代行 という仕事も
受けていましたが、結局、オーナーさんの ITリテラシーが不足していると、せっかくのウェブサイトが生きてこず、ムダな投資になってしまう ことが あって、私も徐々に ウェブサイト作成代行の仕事に 興味を失いました。


「仕事が無い」、「自営が上手くいかない」 


というご相談を多く受けるようになっておりますが、

あきらめる 前にやらないといけないことは
たくさんあると 感じます。



ビール片手に、サッカーを応援する暇があったら、勉強する時間は
いっぱいあるはずだ なや。







四柱推命 今年の運勢

多忙につき 気力回復の為に 煎り黒胡麻塩 を食べる 栄就 ↑

これ、本当に、気力回復するから オススメ!

黒胡麻を塩と一緒にフライパンで煎るだけ。




 

まもなく 夏至 






おかげさまで たくさんの ご相談を頂き 真に感謝です!
順番に真心込めて鑑定しております。

吉方位とり の鑑定は、もうちょっと受付休止させてください。
まもなく再開しますので。




さて、ちょっとブログ更新を。


まもなく 夏至 をむかえます。

北半球に位置する 日本は、 夏至をむかえる月が 夏 なんです。

六月は、火(か)のエネルギーが強くなる月です。



人は 命運の個人差によって、 火 が妙に強く感じたり、

水 が強く感じたりするものなんです。



私は、がぜん 夏の季節(火)が好きで、やはり命運のとおりです。


一番苦手なのが、11月などの 冬の始まり(水)。


知り合いなどは、春 に自律神経がおかしくなる という症状がでる ということもいってます。

春は 木(もく)の季節で、 木は神経を意味することがあるのですね。



ちなみに 今年、2010年は

庚寅年(かのえとら)なんだけど

庚(かのえ) は革新 という意味があります。

不思議なことに 坂本竜馬 が大流行です。


陰陽五行は深く入り込むと、抜け出せなくなる魅力があります。

五行が、占い だと認識するのは 旧式の考えかも。


 

苦労体質の人










奇門遁甲による吉方位とり

から 一週間。

まさしく 元気満タンで仕事・生活させて頂いております。


この不況の中、たくさんのご依頼を頂き、また健康体で、体力気力充実している たいへんありがたい状況が 続いております。

真に感謝です。



自分の命運に対する適正なる行動と、

吉方位とりの効果の相乗 によるものと思います。


命運を知ること、吉方位とり は


今後、 現代人の 必須 習慣になることは まちがいないでしょう。

確信しています。




必死で必死で、苦労して苦労して、、

というのは 「間違っているよ」

ということです。


本当は、 

楽しくて
愉快で
ハツラツ!

な はずなんです。



「能天気な奴だなぁ」 と思われるかもしれませんが、

私は 本気でそう思っています。


そのためには、世の中の常識 と思われていることを

カチ っと入れ替える必要はあると思います。



日本人は、とにかく 反省 が大好きです。


なにかにつけて 反省会 をやりまくります。


私は会社員時代「はーい。反省会!」

なんて言われると、ゾッとしていました。


結局最終的には、愚痴大会になるか、一方的な非難の会 になるからです。

そうなると、その会にいる全体が マイナス思考 になるか、

個人がマイナス思考になります。


反省→愚痴→マイナス思考


こういうのを ドつぼ といいます。


ドつぼ ってる人は 割と多いようです。


ですから、反省は一瞬すればよいのです。

酒を飲みながら グダグダ とするものではありません。




運の悪い状況しばらく続きますと、

思い通りにいかないことの連続になり、


あれもこれもと 手 をだしては失敗するという

苦労体質になっていきます。

命運の質によりますので、一概にはいえませんが、

日本人は 特に 苦労体質の人が多いように思います。


苦労体質とは、 苦労 を美徳だと勘違いしている人のことです


「必死で必死で、苦労して苦労して、

そうやって 大人になるだよ。。」


なんてことを言う カワイソウナ 大人 もいますが、

私から言わすと、 誤りです。


必死で必死でやっていると 必ず死にます。

苦労して苦労してやっていると、また苦労します。


そうなんです。

結構 単純なんです。



賢明な読者の方々は、カワイソウな大人の言うことなんか
聞かないようにしてください(笑)





ですから、良い運期に突入している人でも、

過去の 苦労体質を 引きづっている人は、

運の良さを なかなか 体感することが できなくなります。


ですから、鑑定を受けて、頭の常識 をカチッと入れ替えることが

重要になってくると思います。


全ては考え方と行動ですね。




不況で、暗いニュースばっかりですから、みんなマイナス思考です。

みんなマイナス思考なんだから 逆にチャンスなんです。



え? そんなわけない?


それが マイナス思考ってやつですよ。



 

鈴木栄就 奇門遁甲 吉方位とり 2010年6月3日










 6月3日 木曜日 は 鈴木栄就本人が、

奇門遁甲 による 開運方位とり の日 でした。

半年振りの 奇門遁甲による吉方位とり でした。


運気補充満タン となりました!!!



では、早速 レポートを。



奇門遁甲 吉方位とり


今回の吉方位とり につかう方位 は、自宅から 北30度 エリア です。


横浜の私の自宅からは、北30度 となるのは 

東京、埼玉、新潟、山形、青森、北海道西部 と、幅広く使えますので

いつも違う都市にいって 楽しんでいるわけですが、

今回は 出発の時間が 午前7時でしたので、埼玉県志木市 を吉方位滞在エ

リアとして決定しました。

初めてのエリアですね。楽しみ楽しみ。



奇門遁甲 吉方位とり


もちろん移動は電車です。

電車は ケチらずに、グリーン切符を購入。

奇門遁甲の最初のきっかけ であるのは 移動 です。

その移動は 徒歩か電車 なわけですから、電車代くらいはケチらず

グリーンでゆったりいきましょう。





平日の7時代ですから、ラッシュに もまれるのも嫌ですしね。

ラフな格好でいったので、グリーン車両にスーツじゃないのは私だけ。。



奇門遁甲 吉方位とり


なんと、同じ車掌さんから 二度もグリーン券の提出を求められました(笑) 



奇門遁甲 吉方位とり


目的地の埼玉県志木駅まで到着!





奇門遁甲 吉方位とり



志木駅から 歩くこと15分。 合計移動時間、約2時間半。



もうひとつの 作業 移動の陽に対する 陰の作業

沈思黙考タイム に利用するのは 私のお気に入り 沈思黙考スペース

ファミレスだ! 24時間営業ですし、長時間いても嫌な顔されませんので

私はもっぱら ファミレスを利用します。





奇門遁甲 吉方位とり


沈思黙考は 自分のなりたい現実の ための 戦略思考タイムなのです。

どうなりたい ああなりたい ということを 深く深く脳を使って考えて

ノートにとったりします。


ドリンクは 陰 を深める 陰性のコーヒーで。



奇門遁甲 吉方位とり


沈思黙考タイムを2時間半ほど終えると、あとは ぶらりエリア内散策。


トマトの直売所がありました。


エリア内で 栽培された野菜、湧き水、温泉、魚、家畜 などを

飲食することは、吉方位効果を高めます。

今回は、トマトは買いませんでした。(あまり好きじゃないから。。。)



奇門遁甲 吉方位とり




そうそう。無いだろう と思っていた 志木市の地酒 がありまして、

現地の酒屋さんで 購入することができました。


なんてラッキーなんだ。私は。。 感謝感謝。 家に帰って飲みます。




奇門遁甲 吉方位とり


第二の目的地 温泉。


あまり期待せずに 行きましたが、 ななんと、この温泉


当地の源泉かけ流し!!!!


吉方位とり は、現地エリアから 産出された 自然物からでも
恩恵を預かることができます。


これは ラッキーでした。 


源泉かけながし は 都市部では あまりお見かけしませんから。。


やはり 私は 運が良い なぁ。。。シミジミ。感動。


この温泉で、5時間くらい保養しました。


露天で、裸で寝られる ところがあって そこで寝てました。

露天なので、天地エネルギー補充満タン。 た、、たまらん。





奇門遁甲 吉方位とり



食事は、現地エリア内であれば、どこで、どのようなもの を食べても

全く自由。


今回は、大正11年から続く という 川魚料理の老舗 鯉清 さんで。




奇門遁甲 吉方位とり



鰻と、鯉こく を注文。


まさか 鯉こく を食べることが できるなんて。。感動です。

ついてるなぁ。


鯉こく というのは マクロビオティック でも 病人がせいを つけるときに 許可されている 唯一の動物性料理です。

鯉をぶつ切り にしたものを 味噌で仕上げた たいへん濃厚な 精力料理です。



奇門遁甲 吉方位とり


臭みもなく、非常に美味!!!! 

骨、皮、内臓、身 全て まるごと 頂けます。

これは クセになるぁ。 


鯉清さんでは、味付けの味噌は 自家製なのだとか。 流石だ!



鰻も 美味しかったです^^



吉方位グルメ も 堪能し、 夕暮れ とともに 私の吉方位とりも

フィナーレ。


身もココロも 癒され、運勢まで補充された 鈴木栄就は、徒歩で志木駅まで。 


駅前の スタバ でまた コーシー を 嗜み、今日一日に 心から感謝するのでした。






かくして、私の充実した 奇門遁甲による吉方位とり は 無事完了となりました。


・吉方位エリア滞在時間 およそ10時間。


・かかった費用1万円弱。

(観光地や商業地ではないので、あまりお金は使いませんでした。)


・現地の人とお話した人数 5名。
(酒屋さん、バイク屋さん、畑の農家の人、道を教えて頂いたきさくな 不動産屋のおじさん。料理屋のスタッフさん。) 感謝!


・鈴木栄就が運を回復、補充、リフレッシュした 数値 無限大!!!


・1日の価値 プライスレス!!





疲れた現代人には 必須の 習慣になる 奇門遁甲の吉方位とり

次はまた 4ヶ月くらい先です。

今から 既に楽しみです。





運勢をつけて、美味しい物を食べて、温泉入って、充実な1日でした。