鯛の刺身



ちょっと用事があって 熱海へいきました。

普段は粗食なのですが、
せっかくなので、 海の幸を頂きました。

鯉のお刺身です。





すごく新鮮で、食べる直前まで動いていました^^;

味が引き締まっており 最高に美味しかった。

健康で、人生たのしく!ってのが本来の姿ですからね。

だからといっても、毎日毎日メチャクチャな食事ではダメなんですがね。

つみれ汁



横浜は嵐です。雨

気温は高くなりましたが、雨がよくふりますね。


さてさて、
先日 つみれ汁 をつくりました。
やっぱり手作りの料理は美味しいですね。

陰陽の調和を取るには こうした煮込み料理が一番です。

つみれ汁

 

レンコンとにんじん の金平




いろいろ環境の変わるこの季節は、
ご依頼も多くて(感謝!) 忙しくさせて頂いてまっす。


私は、粗食派なのですが、
昨日は金平をつくってみました。






レンコンとにんじん の金平です。

身体が陽性化して、温まりますよ。

 

筑前煮つくりました^^



普段は粗食の私ですが、もちろん自炊がもっぱらです。

自分の料理を紹介するのは、恥ずかしいのですが。

筑前煮です↓






身体が温まりますよ。

料理って楽しいですねー。
でも私は、あまり丁寧ではないので、こういう家庭料理中心です^^


 

「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 」

こんにちは、事務所のある横浜は、今日も雨雨
私は、水の陰 の人間ですが、雨は好きじゃないです。
スカッと晴れないかな。



さてさて、本日もブックレビューと行きます。

「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 」

キャッチーなタイトルと、最近、有名人になりつつある著者の本です。

広く浅く という印象がありますが、とても参考になる能率アップ系の本でした。
特に、ITを駆使した具体的なTIPsは実用度大です。
読んで損は無い内容となっていますね。





投資するところには、トコトン投資するっていうスタイルも、
私もピッタリ同感!好意的に読めました。

著者は、とんでもなくエネルギッシュな女性です。
尊敬してしまいます。


四柱推命研究家として、氏の誕生日を知りたかったのですが、残念ながら
非公表。

ブックレビュー「社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由」



お蔭様で、なんだかんだと忙しい毎日を過させていただいてますグッド

本日も朝から鑑定4件こなしました。ふー。ちょっと疲れた。 ^^;


私は、3日に一冊は本を読むという習慣を自らに課していますので
まぁ 良かったな と思える本は、紹介したいと思ってます。

本日はこれ↓





以前から読みたいとは思っていたんだけど、たまたま、古本屋さんで発見したので購入(セコイ!)。
ベンチャー企業家である著者のノンフィクション作品です。

1995年のインターネットやパソコン類が まだまだ一般化していなかった頃の話ではあるので、今読むと懐かしいと思える場面もありましたが、日本のIT革命前夜を読みとれる非常に興味深い内容でした。

いけいけドンドンで膨張する会社、背伸びと虚栄で膨れ上がる社長(著者)、そして、裏切り、急転直下の墜落、、
ジェットコースターに乗っているかのようなスリリングな日常を疑似体験味できる本です。

読み終わってみて、失敗の最大の原因はなんだろうと、私なりに考えてみたんです。
それは
「勝手な思い込み」 だろうと感じます。



会社の魅力、将来性に投資してもらっているはずだ という勝手な思い込み。
あの人(銀行の重役)は 「オレの友達だ」 という勝手は思い込み。
極めつけは、 超大手の会社の契約書だから安心 という 勝手な思い込み。(結果大損。)

ビジネスに勝手な思い込みは これほど危険を生むものなのだ という良い教科書であるような気がしました。


あまりに慎重すぎちゃう人は企業家には向いていないのだろうけど、勝手は思い込みは危険なんですね。



企業を目指す人も、そうで無い人も、一読に価値ありの、本です!

著者の生年月日は公表されており、 四柱推命でいうところの 水の陰の人(生まれ時間不明にて不確定)なのですが、やはり才能発揮のエネルギーが重々ある人でした。


ただし、こういうエネルギー構成の人は、おっちょこちょい という特性をもっているのがたまに傷なんですね。
本を読むうちにそれが読み取れました。

特筆すべきは、著者、板倉氏の文章力!!


下手な小説家のそれよりも、スバラシイ!